楽天・三木新監督「野球は頭のスポーツ」…石井一久GM「選手はもっと勉強を」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

就任記者会見で抱負を述べる楽天・三木新監督(14日、仙台市内で)
就任記者会見で抱負を述べる楽天・三木新監督(14日、仙台市内で)

 楽天の三木肇新監督(42)が14日、仙台市内で就任記者会見に臨み、「目標はリーグ優勝しかない。いろんな戦い方、いろんな野球ができるチームを目指す」と抱負を述べた。

 ヤクルトに入団した当時の監督が野村克也氏だったことを振り返り、「そこで学んだ野球が土台にある」と言及。野球は頭のスポーツでもあると強調し、「選手には状況判断の力を求めていきたい」と語った。石井一久ゼネラルマネジャーは複数年契約の方針を示した上で、「選手はもっと野球を勉強し、野球観を上げてほしい。それをしてくれる監督だと思う」と期待を込めた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
844989 0 プロ野球 2019/10/14 19:24:00 2019/10/14 19:47:40 就任記者会見で抱負を述べる楽天・三木新監督(14日、仙台市内で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191014-OYT1I50045-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)