「ワンポイントリリーフ禁止」来季終了後に検討へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 プロ・アマ合同の野球規則委員会が18日、東京都内で開かれ、「ワンポイントリリーフの禁止」を2020年シーズン終了後に検討していくことになった。米大リーグでは来季から導入される予定で、投手は少なくとも打者3人、またはイニング終了まで投げることが義務付けられる。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
958702 0 プロ野球 2019/12/18 20:10:00 2019/12/18 20:10:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)