関根潤三さん死去…ヤクルトなどで監督、野球解説者としても人気

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

関根潤三さん(野球体育博物館で2003年1月10日)
関根潤三さん(野球体育博物館で2003年1月10日)

 プロ野球の大洋(現・DeNA)とヤクルトで監督を務めた関根潤三(せきね・じゅんぞう)氏が9日、老衰のため死去した。93歳だった。告別式は近く家族葬で執り行う。喪主は長男、優一氏。

 東京都出身。東京六大学リーグの法政大でエースとして活躍し、1950年に近鉄入団。54年には16勝を挙げた。57年から本格的に外野手に転向して巧打者として活躍。65年に巨人に移籍し、この年で引退した。

 投手と野手両方でオールスターにも出場し、通算では投手として65勝94敗、打者として1137安打、打率2割7分9厘の成績を残した。82年から大洋、87年からはヤクルトでそれぞれ3年間指揮を執った。ヤクルト時代は若手に伸び伸びとしたプレーをさせ、ファン拡大に貢献。その後野球解説者となり、分かりやすくソフトな語り口で人気があった。2003年度に野球殿堂入りを果たした。

無断転載禁止
1157038 0 プロ野球 2020/04/09 17:21:00 2020/04/09 19:49:40 野球殿堂入りした関根潤三(野球解説者)。(東京ドームの野球体育博物館で2003年1月10日) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/04/20200409-OYT1I50053-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
お食事処ご利用2,000円以上で5%割引
NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ