読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

巨人の嘱託職員が感染…球団内に濃厚接触者なし、保健所判断

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 巨人は18日、PR用の写真撮影などを担当する男性嘱託職員(60)がPCR検査で新型コロナウイルスの陽性と判定されたと発表した。保健所からは球団内に本人との濃厚接触者にあたる人はいないとの判断を示されているという。

 球団によると、12日朝に発熱が確認され、16日にPCR検査を受けたところ、18日に陽性が判明した。この職員がジャイアンツ球場(川崎市)で勤務したのは9日が最後だったが、球団は、12日に自宅での静養を指示。この職員が業務で使用していた同球場の控室を中心に消毒作業を行い、1週間前の5日以降に近距離で接した職員7人を自宅待機させている。選手らに該当者はいない。チームは引き続き個人調整期間とし、用具類や練習施設内の消毒など感染予防を徹底するとしている。

無断転載・複製を禁じます
1174060 0 プロ野球 2020/04/18 21:58:00 2020/04/18 23:02:18

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)