コロナ感染の梨田さん退院「皆様のおかげで一命を取り留めた」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスによる重度の肺炎のため、大阪府内の病院で入院治療を受けていたプロ野球の元近鉄(現オリックス)、日本ハム、楽天監督の梨田昌孝氏(66)が20日、退院した。所属事務所が発表した。

 梨田氏は事務所を通じ、「皆様のおかげで一命を取り留めることができました。プロ野球が開幕し、スタジアムに歓声が戻ることを心待ちにしながら、救っていただいたこの命を大事に、私の役割を果たして参ります」などとコメントした。

 梨田氏は3月31日に入院し、4月1日にウイルス感染が判明。一時は集中治療室に入っていたが、同17日に一般病棟へ移っていた。

無断転載禁止
1230847 0 プロ野球 2020/05/20 16:26:00 2020/05/20 22:23:41

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

東京都知事選2020特集ページ
一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ