読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ロッテ・井上、2年ぶり2度目の満塁弾「最高の形に」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ロッテ5―1ソフトバンク(パ・リーグ=21日)――ロッテの井上が2018年6月以来、2年ぶり2度目となる満塁本塁打を放った。二回、危険球退場となったソフトバンク・二保に代わって緊急登板したドラフト3位右腕、津森宥紀(東北福祉大)の直球を、バックスクリーンに運んだ。

 「(中村)奨吾が死球を受けたし、満塁のチャンスでもあったので、なんとか先制できるように、と思っていた。最高の形になった」。ペイペイドームの屋根に吸い込まれていきそうな、文句なしの当たりに、納得の表情を見せた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1291016 0 プロ野球 2020/06/21 17:41:00 2020/06/21 17:41:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)