読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「久しぶりに芯に当たった」…巨人の丸が2点打

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

2回2死満塁、2点適時打を打つ丸(28日)=伊藤紘二撮影
2回2死満塁、2点適時打を打つ丸(28日)=伊藤紘二撮影

 巨人12―0ヤクルト(セ・リーグ=28日)――巨人の丸が2点打を放った。二回、押し出し四球で1点を先制し、なおも二死満塁。ヤクルト・山田大のスライダーを右前にはじき返し、2人を生還させた。坂本、岡本も適時打で続いてこの回に5点を奪うことに成功。試合前時点で打率1割2分9厘だった丸は「久しぶりに芯に当たった感じ。バンザーイな気分ですね」とご機嫌だった。

無断転載・複製を禁じます
1306585 0 プロ野球 2020/06/28 16:41:00 2020/06/28 23:22:37 2回2死満塁、丸が2点適時打を放つ(28日、神宮球場で)=伊藤紘二撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/06/20200628-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)