「インコース」捕手の構え見て、客席から大声届く…観客の少なさ影響?

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 18日のプロ野球パ・リーグの楽天―西武で、八回の開始前、西武の辻監督が「客席から『インコース』などと捕手の構えたコースを知らせる声が聞こえる」と審判に訴える一幕があった。守備の際、観客が叫ぶ声が捕手の森まで届いていたといい、大声を出さないよう場内アナウンスで注意を呼びかけた。この日の観客数は3355人。観客が少ないことが影響していると言えそうで、辻監督は「サイン盗みと同じ。これから問題になってくる」と再発防止を訴えた。

無断転載・複製を禁じます
1350703 0 プロ野球 2020/07/18 21:06:00 2020/07/19 10:39:46

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ