西武・山川が14号2ラン…チームは日ハムに敗戦

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本ハム7―6西武(パ・リーグ=8日)――西武の主砲・山川が14号2ラン。三回、一つ前を打つ外崎の適時打で同点となり打席へ。初球の内角速球を豪快に引っ張り、左翼席へ放り込んだ。「うまく打てました!」。ゆっくりとダイヤモンドを回った後は、ベンチの前で恒例の「どすこい」パフォーマンスを披露した。

無断転載・複製を禁じます
1396966 0 プロ野球 2020/08/08 18:00:00 2020/08/08 18:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ