読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

オリ、二回に打者10人5得点…楽天は自力優勝の可能性消滅

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本ハム7―3ロッテ(パ・リーグ=18日)――日本ハムが3連敗を免れた。三回に3本の適時打などで5点を奪い、四回に松本の2ランで加点。継投で逃げ切った。ロッテは3点を先行したが、中村稔が崩れた。

    ◇

 オリックス8―2西武(パ・リーグ=18日)――オリックスの山岡が今季初勝利。二回にモヤの2ランや若月の適時打など6連続安打を含む打者10人の攻撃で5点を挙げ、その後も加点した。西武はニールが誤算。

    ◇

 ソフトバンク9―3楽天(パ・リーグ=18日)――ソフトバンクが15安打9得点の快勝で3連勝。一回に中村晃の適時二塁打などで2点を先行し、着実に加点した。楽天は投手陣が振るわず自力優勝の可能性が消滅。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1488182 0 プロ野球 2020/09/18 22:40:00 2020/09/18 22:40:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)