読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

巨人が156キロ右腕の平内1位指名…佐藤は阪神、早川は楽天

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議は26日、オンラインで行われ、アマチュア球界屈指の長打力を誇る佐藤輝明内野手(21)(近大)は巨人、ソフトバンク、阪神、オリックスの4球団から1位指名を受け、抽選の結果、阪神が交渉権を獲得した。最速155キロ左腕の早川隆久投手(22)(早大)はロッテ、西武、楽天、ヤクルトの4球団競合の末、楽天が引き当てた。

 高校生で注目の高橋宏斗投手(18)(愛知・中京大中京高)は地元の中日が単独指名し、交渉権を得た。

巨人から1位指名を受け、笑顔で記念撮影に応じる亜大・平内龍太投手(中央)(26日午後、東京都武蔵野市で)=沼田光太郎撮影
巨人から1位指名を受け、笑顔で記念撮影に応じる亜大・平内龍太投手(中央)(26日午後、東京都武蔵野市で)=沼田光太郎撮影
巨人に1位で指名され、笑顔を見せる亜大・平内龍太投手(26日午後、東京都武蔵野市で)=沼田光太郎撮影
巨人に1位で指名され、笑顔を見せる亜大・平内龍太投手(26日午後、東京都武蔵野市で)=沼田光太郎撮影

 巨人は佐藤の抽選を外した後、平内へいない龍太投手(22)(亜大)を指名した。平内は右投げで最速156キロを誇る剛腕。

 新型コロナウイルスの影響で、今季は異例のレギュラーシーズン中のドラフトとなった。12球団の関係者は個室で指名して別室で抽選に臨み、無観客で実施された。

  各球団の1位指名は以下の通り。

 オリックス=山下舜平大投手(福岡・福岡大大濠高)

 ヤクルト=木澤尚文投手(慶大)

 日本ハム=伊藤大海投手(苫小牧駒大)

 広島=栗林良吏投手(トヨタ自動車)

 楽天=早川隆久投手(早大)

 DeNA=入江大生投手(明大)

 西武=渡部健人内野手(桐蔭横浜大)

 阪神=佐藤輝明内野手(近大)

 ロッテ=鈴木昭汰投手(法大)

 中日=高橋宏斗投手(愛知・中京大中京高)

 ソフトバンク=井上朋也内野手(埼玉・花咲徳栄高)

 巨人=平内龍太投手(亜大)

無断転載・複製を禁じます
1578978 0 プロ野球 2020/10/26 17:24:00 2020/10/27 08:50:45 巨人に1位で指名され、笑顔で記念撮影する亜大・平内龍太投手(26日午後6時3分、東京都武蔵野市の亜細亜大学武蔵野キャンパスで)=沼田光太郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201026-OYT1I50073-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)