西武外崎、意地の決勝打…CSからの日本一目指す

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 西武5―4日本ハム(パ・リーグ=3日)--西武の外崎が値千金の勝ち越し打を放った。同点の七回一死一、三塁で、日本ハム・玉井のカットボールを中前へはじき返し、「勝ち越しのチャンスでしたが、余計なことは考えず必死に食らいついた」と振り返った。クライマックスシリーズ(CS)進出をかけた激しい2位争いが続く。リーグ3連覇は逃したが、CSからの逆転日本一を目指し、昨季王者が意地を見せている。

無断転載・複製を禁じます
1599233 0 プロ野球 2020/11/03 17:43:00 2020/11/03 17:43:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ