読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ロッテ・清田に「無期限活動停止処分」…不倫相手と会食後に感染、球団聴取に虚偽報告

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ロッテは15日、清田育宏外野手(34)を無期限活動停止処分にしたと発表した。春季キャンプは不参加となる。清田は球団を通じ、「私の軽率な行動により多大なるご迷惑をおかけしたことを心からおわび申し上げます」とコメントした。

 球団によると、昨秋の札幌遠征中に、不倫相手の女性と会食するなど不適切な行為を行った。当時は新型コロナウイルスへの感染を防ぐため、宿舎外での会食の相手はチーム関係者に限るルールが定められていた。また、遠征後に自身を含む8選手の感染が判明した際、球団の事情聴取に対して虚偽報告もしていた。

 写真週刊誌で1月上旬に報じられ、球団が改めて事実関係をただしたところ、清田が認めたという。監督が不行き届きだったとして、松本尚樹球団本部長は厳重注意となった。

無断転載・複製を禁じます
1773360 0 プロ野球 2021/01/15 20:16:00 2021/01/16 07:26:42

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)