読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「ペンギン投法」安田猛さんが73歳で死去…元ヤクルト、変則の左腕

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ヤクルト対広島 ヤクルトの安田猛投手のピッチング。(神宮球場で、1978年10月8日撮影)
ヤクルト対広島 ヤクルトの安田猛投手のピッチング。(神宮球場で、1978年10月8日撮影)

 プロ野球・ヤクルトで変則の左腕投手として活躍した安田猛(やすだ・たけし)さんが20日、胃がんのため死去した。73歳だった。告別式は家族葬で行う。

 福岡・小倉高から早稲田大、大昭和製紙を経て、ドラフト6位で1972年にヤクルトへ入団。新人王となった同年から2年連続で最優秀防御率のタイトルを獲得した。73年には81イニング連続無四死球のプロ野球記録も樹立。78年には15勝を挙げ、球団初のセ・リーグ優勝と日本一に貢献した。左横手投げで現役時代は「ペンギン投法」の異名も取った。通算成績は93勝80敗17セーブ、防御率3・26。81年の引退後はヤクルトでコーチや編成部長を務め、母校の小倉高でも指導した。

 人気漫画「がんばれ!!タブチくん!!」の「ヤスダ投手」のモデルにもなり、人気を集めた。

無断転載・複製を禁じます
1858257 0 プロ野球 2021/02/21 19:33:00 2021/02/21 22:22:51 ヤクルト対広島 ヤクルトの安田猛投手のピッチング。(神宮球場で、1978年10月8日撮影) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210221-OYT1I50038-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)