読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

初の開幕投手決定、オリックス山本が150キロ台を連発

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 DeNA5―1オリックス(オープン戦=5日)――開幕投手に決定後初のマウンドとなったオリックス・山本は5回3失点。150キロ台の直球を連発したが、二回一死から失策と四球で走者を背負い、嶺井に中越え3ランを浴びた。初の大役に「気を引き締めて万全な状態に持っていく」と語る右腕は、ここからさらにギアを上げていくつもりだ。

    ◇

 DeNAの先発・京山は4回無失点と好投。150キロ台の直球に多彩な変化球を効果的に織り交ぜ、毎回のように得点圏に走者を背負いながらも要所を締めて得点を許さなかった。目標の開幕ローテーション入りに前進し、「攻める投球ができた。ほぼ仕上がっている」と順調ぶりをアピールした。

無断転載・複製を禁じます
1888592 0 プロ野球 2021/03/05 16:08:00 2021/03/05 16:08:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)