読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日ハム選手ら10人陽性、ロッテ戦3試合を延期…後日開催で日程検討

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ZOZOマリンスタジアム
ZOZOマリンスタジアム

 プロ野球の北海道日本ハムファイターズの選手ら10人が新型コロナウイルスの検査で陽性判定されたことを受け、12球団は2日、臨時の実行委員会を開き、3~5日にZOZOマリンスタジアム(千葉市)で予定されていた千葉ロッテマリーンズ対日本ハムの公式戦3試合を延期することを決めた。中止となった2日の日本ハム対埼玉西武ライオンズ戦(札幌ドーム)を含めた4試合は、後日開催できるよう日程を検討する。

 日本ハムでは4月30日に3選手、1日には選手やコーチら7人がPCR検査で陽性となった。1選手が保健所から濃厚接触者と認定され、ほかの濃厚接触者の特定も進められている。ロッテ戦には北海道から千葉への移動を伴うこともあり、保健所から安全が確認されるまで一軍は全体での活動を停止するよう指示があった。これを受け、12球団の総意として延期を判断した。

 日本ハムの川村浩二球団社長は報道陣の取材に対し、「疫学調査や濃厚接触者の調査をしなければならず、5月4日ぐらいまでかかる」と説明。球団では練習などの活動を取りやめ、5日に再び検査を行う予定。

無断転載・複製を禁じます
2026753 0 プロ野球 2021/05/02 21:16:00 2021/05/02 21:28:22 青色にライトアップされたZOZOマリンスタジアム(千葉市美浜区で)=鶴田瑛子撮影青色にライトアップされたZOZOマリンスタジアム(千葉市美浜区で)=鶴田瑛子撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210502-OYT1I50076-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)