読売新聞オンライン

メニュー

狭い神宮球場「気をつけて投げたい」トラ青柳が6回1失点…ヤクルトとドロー

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ヤクルト2―2阪神(セ・リーグ=5日)――阪神の先発・青柳が6回1失点と好投。狭い神宮球場での登板に、「ホームランになりやすいので気をつけて投げたい」と語っていた通り、低めを丁寧に突いて内野ゴロの山を築いた。五回に山崎の適時打を浴びて1点差に迫られたが、続く山田を遊ゴロに打ち取って切り抜けるなど、安定感が光った。

無断転載・複製を禁じます
2031390 0 プロ野球 2021/05/05 17:21:00 2021/05/05 17:21:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)