読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

山口俊、2シーズンぶり巨人復帰…契約合意と球団発表

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

2019年にリーグ投手部門3冠の活躍で巨人優勝に貢献した山口俊
2019年にリーグ投手部門3冠の活躍で巨人優勝に貢献した山口俊

 巨人は10日、山口俊投手(33)との入団契約について合意したと発表した。

 2季ぶりの巨人復帰となる山口は、2019年オフに巨人で初めてポスティングシステムを利用し、20年に米大リーグ・ブルージェイズに移籍した。昨季は登板17試合で2勝4敗、防御率8・06で、今年2月に自由契約になった後、ジャイアンツとマイナー契約。傘下の3Aサクラメントに所属しメジャー昇格を目指したが、今月に入り自由契約となって5日に帰国した。

 19年には15勝で最多勝のタイトルを獲得するなどリーグ優勝に貢献し、救援でも実績のある右腕は、投手陣立て直しのキーマンとして期待される。原監督は「かなり体力の余った状態でしょうから思い切って爆発してもらいたいね。先発の中に入ってくれればなと思っています」と話した。

無断転載・複製を禁じます
2115287 0 プロ野球 2021/06/10 15:14:00 2021/06/11 01:18:36 プロ野球。ヤクルト2―1巨人。先発し、8回途中まで好投した巨人・山口。最多勝と最高勝率を確実にしていた巨人の山口は、最多奪三振のタイトルもほぼ手中に収めた。先にデーゲームを終えたDeNA・今永が5個リードしていたが、山口も1回から三振を積み重ね、5回にヤクルト・広岡、代打・浜田からいずれも空振り三振を奪って今永を抜き去った。2019年9月28日撮影。同月29日朝刊「山口「3冠」ほぼ手中 最終戦 今永抜く」掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210610-OYT1I50087-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)