読売新聞オンライン

メニュー

オリックス、阪急だった1984年以来の11連勝…楽天・田中将が3勝目

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 オリックス3-1日本ハム(パ・リーグ=23日)――オリックスが阪急時代の1984年以来の11連勝。三回、紅林と吉田正のソロで先行し、5投手の継投でリードを守り切った。日本ハムは、連日の拙攻が響いて2連敗。

         ◇

 楽天6-4西武(パ・リーグ=23日)――楽天が14安打で打ち勝ち、連敗を7で止めた。七回に岡島の2点三塁打で逆転し、継投で反撃をかわした。田中将が3勝目。西武は投手陣が踏ん張れなかった。

         ◇

 ロッテ1-1ソフトバンク(パ・リーグ=23日)――ロッテは一回に角中の二塁打で1点を先取したが、ソフトバンクは三回に松田のソロで追いついた。終盤は両チームとも救援陣が踏ん張り、引き分けとなった。

無断転載・複製を禁じます
2150705 0 プロ野球 2021/06/23 22:03:00 2021/06/23 22:20:40

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)