読売新聞オンライン

メニュー

阪神・中谷とソフトバンク・二保が交換トレード

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

中谷将大
中谷将大
二保旭
二保旭

 阪神・中谷将大外野手(28)とソフトバンク・二保旭投手(31)の交換トレードが成立し、両球団が2日、発表した。

 11年目の中谷は長打力が持ち味の右打者で、2017年に20本塁打を記録。13年目の二保は12年に育成から支配下登録され、先発、中継ぎとして起用されてきた。今季は2人とも出場機会に恵まれず、中継ぎの強化を図りたい阪神と打線の補強を目指すソフトバンクの思惑が一致した。

 オンライン取材に応じた中谷は「しっかり色んなものを吸収し、うまくなれるよう精進したい」と意気込んだ。二保はソフトバンクを通じ、「また一からの出発だと思って頑張ろうという前向きな気持ちです」とコメントした。通算成績は109試合に登板し、12勝11敗1セーブ、9ホールド。

無断転載・複製を禁じます
2174701 0 プロ野球 2021/07/02 18:48:00 2021/07/02 18:48:00 <写真館掲載禁止>中谷将大 なかたに・まさひろ プロ野球 阪神タイガース 外野手 60 =球団提供写真= ※紙面、オンラインで使用可能(クレジット不要) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210702-OYT1I50153-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)