「亀井さんありがとう!」巨人・丸が2発、CS進出決める…ヤクルトに大勝

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

6回1死、丸がこの試合2本目の本塁打を放つ(投手・田口)(23日)=奥西義和撮影
6回1死、丸がこの試合2本目の本塁打を放つ(投手・田口)(23日)=奥西義和撮影
6回、右翼の守備に着いた後、交代となり、帽子を取ってスタンドにあいさつする亀井(23日)=守谷遼平撮影
6回、右翼の守備に着いた後、交代となり、帽子を取ってスタンドにあいさつする亀井(23日)=守谷遼平撮影

 巨人11―1ヤクルト(セ・リーグ=23日)――巨人の丸が本拠地最終戦で2本塁打を含む4安打の活躍。一回は先制3ランを右翼席に運び、「何とか先制したかったのでよかった」。2試合連続となる本塁打で勢いに乗ると、二、五回に二塁打、六回にソロを放った。今季限りで引退する亀井の姿をあしらったワッペンを左袖につけて臨んだ一戦。丸はワッペンを押さえて「亀井さんありがとう!」とコメントした。

 巨人は大勝で3位を確定させ、クライマックスシリーズ進出が決まった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2465434 0 プロ野球 2021/10/23 17:43:00 2021/10/24 00:55:33 6回1死、丸がソロホームランを放つ。投手田口(23日、東京ドームで)=奥西義和撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211023-OYT1I50088-T-e1634987541826.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)