読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「許せ、大輔」のはずが…松坂引退セレモニーにイチローさんがサプライズ登場

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 プロ野球・埼玉西武ライオンズのファン感謝イベントが4日、埼玉県所沢市のメットライフドームであり、今季限りで現役を引退する松坂大輔投手(41)の引退セレモニーが行われた。花束を贈るサプライズゲストには、米大リーグ・マリナーズなどで活躍したイチローさん(48)が登場した。

引退セレモニーでイチローさん(右)と握手する松坂大輔投手(4日)
引退セレモニーでイチローさん(右)と握手する松坂大輔投手(4日)

 松坂投手は約1万4000人のファンの前で「普通に投げられなくなるまで野球を続けられて、本当に幸せだった」とあいさつ。笑顔で手を振りながら場内を1周してベンチへ下がろうとすると、大型画面には、イチローさんからのビデオメッセージが映し出された。

 「大輔、どんな言葉をかけていいのか、なかなか言葉が見つからない。だから僕にはこんなやり方しか出来ません。許せ、大輔」。画面越しにそう話したところで映像は途切れた。松坂投手が本塁付近であっけにとられていると、後方からスーツ姿のイチローさんが花束を持って現れた。

引退あいさつでは笑顔も見せた
引退あいさつでは笑顔も見せた

 平成の名勝負を繰り広げた好敵手から「お疲れさまでした」と声をかけられた松坂投手は涙ぐみ、「びっくりしたし、うれしかった。我慢していた涙が一気に出てしまった」と背番号18のユニホームで目元を拭った。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2570315 0 プロ野球 2021/12/04 19:38:00 2021/12/05 08:38:16 引退セレモニーをする松坂大輔(左)に、イチローさん(右)が、花束を持って駆けつけた   (カメラ・佐々木 清勝)報知写真部 2021年12月4日撮影=所沢・メットライフドーム球場 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211204-OYT1I50090-T-e1638661090558.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)