巨人・菅野が海外FA権行使せず残留

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 巨人の菅野智之投手(32)が、今季取得した海外フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留する意向を固め、球団に伝えたことがわかった。5日にも発表される。

 菅野は昨オフ、ポスティングシステムによる米大リーグ移籍を目指して米球団と交渉したものの、巨人残留を決断。その後、将来的に再び大リーグ移籍を目指す可能性も示唆していた。

 今季は海外FA権を取得。権利の行使について検討してきたが、申請受け付け期限の7日を前に、行使せずに残留することを決めた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2571370 0 プロ野球 2021/12/05 05:26:00 2021/12/05 05:27:50

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)