原監督が通算1181勝、星野仙一氏に並ぶ歴代10位に…「今は突っ走っているだけ」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 巨人は24日のオリックス戦に4―2で勝ち、原辰徳監督(63)が監督としての通算勝利数を1181勝(904敗86分け)として、中日、阪神、楽天を率いた星野仙一氏に並び歴代10位タイとした。最多は鶴岡一人氏の1773勝。

観客席にあいさつする巨人の原監督(4月3日、東京ドームで)
観客席にあいさつする巨人の原監督(4月3日、東京ドームで)

 原監督は「久しぶりに4番打者がいい役割、存在感があった。(通算1181勝で星野仙一氏に並び歴代10位タイ)今のところは突っ走っているだけなので、考える余裕もない」と語った。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
3028004 0 プロ野球 2022/05/24 23:09:00 2022/05/24 23:09:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220524-OYT1I50174-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)