巨人・坂本が2打席連発、2か月半ぶりアーチ…広島に逆転勝ち

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 巨人7―5広島(セ・リーグ=3日)――巨人の坂本が4月19日以来のアーチ。2点を追う六回、ケムナの高めの147キロに力負けせず、舞い上がった打球は左中間席へ。「自分の形でしっかりと捉えることができました。スタンドに入ってくれて良かったです」と振り返った。

7回2死1塁、勝ち越しの2ランを放ち、ベンチ前で笑顔を見せる坂本(3日)
7回2死1塁、勝ち越しの2ランを放ち、ベンチ前で笑顔を見せる坂本(3日)

 七回は勝ち越し2ランを放ち、2打席連続アーチ。フルカウントから高めの変化球を左翼席へ運んだ。

スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
3136166 0 プロ野球 2022/07/03 17:09:00 2022/07/03 17:09:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220703-OYT1I50070-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)