室伏長官就任を歓迎「本番に臨める体制整ってきた」…鳥原・障害者スポーツ協会長

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本障がい者スポーツ協会の鳥原光憲会長は1日、アテネ五輪陸上男子ハンマー室伏広治氏のスポーツ庁長官就任を受け、「安心して来年の(東京五輪・パラリンピック)本番に臨める体制が整ってきたと感じています」とのコメントを発表した。

 鳥原会長は「スポーツ庁と連携し、パラスポーツの普及振興も含め、スポーツの価値向上に貢献できるよう取り組みたい」などとした。

無断転載・複製を禁じます
1515225 0 ニュース 2020/10/01 19:21:00 2020/10/01 19:21:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ