読売新聞オンライン

メニュー

来年の世界パラ陸上、野口みずきさんが大会アンバサダー

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神戸市は19日、2022年に同市で開催する障害者のパラ陸上世界選手権の大会アンバサダーに、04年アテネ五輪女子マラソン金メダリストの野口みずきさんが就任する、と発表した。

 日本初開催となる大会は当初21年に行われる予定だったが、東京パラリンピック延期に伴い、22年8月26日~9月4日に実施することが決まっている。

 野口さんは大会終了まで、PR活動などに参加する。

無断転載・複製を禁じます
1781752 0 ニュース 2021/01/19 15:53:00 2021/01/19 15:53:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)