文字サイズ
    スピードスケート

    小田卓朗(おだ・たくろう)

    プロフィル 平昌オリンピック日本代表。1000メートルと1500メートルに出場を予定している。1992年7月13日生まれ。北海道浦河町出身。水戸開発計画研究所。山形中央高校時代に全国高校選手権、早大時代に全日本選手権を制した。2016年12月のワールドカップ(W杯)1000メートルで3位。1メートル78、75キロ。

    冬季アジア札幌大会(2017年2月)

    • 優勝したアジア大会男子1000メートルでの滑り(2017年2月21日、北海道帯広市で)=武藤要撮影
      優勝したアジア大会男子1000メートルでの滑り(2017年2月21日、北海道帯広市で)=武藤要撮影

    1000メートルで金

     冬季アジア札幌大会第3日の21日、男子1000メートルを制した。「やっぱりうれしい。納得できるレース内容が欲しかった」と笑顔。

    • アジア大会男子1000メートルで優勝した小田卓朗(左)と3位の中村駿佑(北海道帯広市で)=武藤要撮影
      アジア大会男子1000メートルで優勝した小田卓朗(左)と3位の中村駿佑(北海道帯広市で)=武藤要撮影
    • 2015年の全日本距離別選手権の男子1500メートルで優勝(長野市のエムウェーブで)
      2015年の全日本距離別選手権の男子1500メートルで優勝(長野市のエムウェーブで)
    2018年02月01日 05時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ