文字サイズ

    ニュース

    創成館、松山のソロでサヨナラ勝ち…延長十回

    • 10回創成館2死、松山がサヨナラソロを放つ(投手・川釣)(30日)=秋月正樹撮影
      10回創成館2死、松山がサヨナラソロを放つ(投手・川釣)(30日)=秋月正樹撮影
    • 10回創成館2死、松山がサヨナラソロを放つ(30日)=松本拓也撮影
      10回創成館2死、松山がサヨナラソロを放つ(30日)=松本拓也撮影

     創成館2―1智弁学園(3回戦=30日)――創成館(長崎)が今大会初の延長戦を制し、ベスト8進出。

     1点を追う九回、深見、野口の連打で好機を作り、敵失で追いつくと、延長十回、松山のソロ本塁打でサヨナラ勝ち。智弁学園(奈良)は三回、藤村の適時二塁打で先制した1点を守り切れなかった。

    2018年03月30日 16時45分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ