文字サイズ

    ニュース

    8強出そろう…連覇狙う大阪桐蔭に三重・星稜も

    • 10回星稜2死1塁、サヨナラ打を放った奥川(右端)を迎えるナイン(左は投手の金城)(31日)=秋月正樹撮影
      10回星稜2死1塁、サヨナラ打を放った奥川(右端)を迎えるナイン(左は投手の金城)(31日)=秋月正樹撮影

     選抜高校野球第9日(31日・甲子園)――ベスト8が出そろった。

     選抜連覇を狙う大阪桐蔭(大阪)はそつのない試合運びで明秀日立(茨城)に快勝。花巻東(岩手)は彦根東(滋賀)の増居に九回まで無安打に抑えられたが、延長十回にサヨナラ勝ちした。三重(三重)は初出場の乙訓おとくに(京都)に競り勝ち、26年ぶりの8強。星稜(石川)は延長十回、奥川のサヨナラ打で近江(滋賀)を振り切った。

    2018年03月31日 19時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ