17歳久保・19歳GK大迫、日本代表に初招集

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

フル代表に初選出された久保建英(東京都小平市のF東京のクラブハウスで)
フル代表に初選出された久保建英(東京都小平市のF東京のクラブハウスで)

 日本サッカー協会は23日、6月の国際親善試合・キリンチャレンジ杯の2試合に臨む日本代表27選手を発表した。17歳のMF久保建(F東京)、19歳のGK大迫敬(広島)ら東京五輪世代の3人が初めて招集された。24日には、6月14日開幕の南米選手権(ブラジル)のメンバーが発表される。

 久保建と大迫敬はU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)ポーランド大会を回避しての選出で、久保建は出場すれば、市川大祐(当時清水)に次ぐ史上2番目の若さでの代表デビューとなる。記者会見で森保監督は「彼らはチームで存在感を発揮し、結果につながるプレーもしている」と抜てきの理由を説明した。

 W杯ロシア大会以来の復帰となったFW岡崎(レスター)、GK川島(ストラスブール)については「経験をピッチ内外のコミュニケーションの中で伝えてほしい」と語った。

 5日にトリニダード・トバゴ(愛知・豊田ス)、9日にエルサルバドル(宮城・ひとめS)と対戦する。

     ◇

 2試合に招集されたメンバーは、次の通り。

 ▽GK 川島(ストラスブール)、権田(ポルティモネンセ)、シュミット(仙台)、大迫(広島)

 ▽DF 長友(ガラタサライ)、槙野(浦和)、酒井(マルセイユ)、昌子(トゥールーズ)、室屋(F東京)、植田(セルクル・ブルージュ)、畠中(横浜M)、中山(ズウォレ)、冨安(シントトロイデン)

 ▽MF 香川(ベシクタシュ)、原口(ハノーバー)、小林(ヘーレンフェイン)、柴崎(ヘタフェ)、伊東(ゲンク)、橋本(F東京)、中島(アルドゥハイル)、南野(ザルツブルク)、守田(川崎)、堂安(フローニンゲン)、久保建(F東京)

 ▽FW 岡崎(レスター)、大迫(ブレーメン)、鈴木(札幌)

無断転載禁止
598489 0 サッカー 2019/05/23 17:52:00 2019/05/23 18:06:34 2019/05/23 18:06:34 囲み取材に応じる久保建 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/05/20190523-OYT1I50060-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ