俊輔移籍、同僚カズに「自分に足りないもの見つかる」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 J1磐田からJ2横浜Cに移籍した、41歳の元日本代表MF中村俊輔が横浜市内で記者会見し、「(クラブを)J1に上げ、また自分がJ1の選手になる」と意気込みを語った。同僚となった元日本代表FW三浦知良(52)の名を挙げ、「すぐ近くにプロフェッショナルの選手がいる。自分に足りないものが見つかる、充実した時間ができると思う」と笑顔を見せた。

無断転載禁止
693538 0 サッカー 2019/07/16 20:24:00 2019/07/16 20:24:00 2019/07/16 20:24:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ