トーレス引退試合、フル出場…イニエスタの神戸に惨敗

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

前半、ボールを奪い合う鳥栖・トーレス(左)と神戸・イニエスタ(23日)=中島一尊撮影
前半、ボールを奪い合う鳥栖・トーレス(左)と神戸・イニエスタ(23日)=中島一尊撮影

 サッカーJ1(23日)――J1リーグは第24節の3試合が行われ、2位の鹿島は下位のG大阪と引き分けた。松本は浦和相手にアウェーで逆転勝ち、11試合ぶりの白星を挙げた。引退を表明していた鳥栖のトーレスは現役最終戦でフル出場したが、チームは神戸に惨敗した。神戸は今季最多の6得点。残り6試合は、24日に行われる。

無断転載禁止
759443 0 サッカー 2019/08/23 21:53:00 2019/08/24 07:19:48 2019/08/24 07:19:48 前半、ピッチ中盤でボールを奪い合う鳥栖・トーレス(左)と神戸・イニエスタ(23日、駅前スで)=中島一尊撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/08/20190823-OYT1I50066-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ