日本、2―0でミャンマー破る…アジア2次予選初戦

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ヤンゴン=西井遼】サッカー・2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会のアジア2次予選が10日、行われ、F組初戦に臨んだ世界ランキング33位の日本は2―0で、同135位のミャンマーをアウェーで破り、白星発進した。中島のミドルシュート、南野のヘディングで前半に2得点を挙げた。同組ではタジキスタンが2連勝で首位。2次予選は40チームがA~Hの8組に分かれてホームアンドアウェー方式で争われ、各組1位と、2位の成績上位4チームの計12チームが最終予選に進出する。日本の次戦は10月10日、ホームでモンゴルと対戦する。

無断転載禁止
788630 0 サッカー 2019/09/10 23:22:00 2019/10/10 00:00:03 2019/10/10 00:00:03

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ