J2長崎、前回準優勝のJ1仙台に競り勝つ…天皇杯

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 サッカー・天皇杯全日本選手権4回戦(18日・中銀スタほか)――J2長崎は前回準優勝のJ1仙台に競り勝った。大学勢で唯一残っていた法大(シード)は延長戦の末、J2甲府に敗れた。神戸は川崎を破り、大分は広島、清水は磐田をPK戦の末に退けた。準々決勝は神戸―大分、鳥栖―清水、長崎―甲府の顔合わせとなった。4回戦の浦和―ホンダ(静岡)、鹿島―横浜Mの2試合は25日に行われる。

無断転載禁止
802260 0 サッカー 2019/09/18 22:23:00 2019/09/18 23:14:56 2019/09/18 23:14:56

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ