モンゴルに圧勝、F組首位に浮上…サッカーW杯2次予選

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

33分、3点目のゴールを決める長友(中央上)(10日)=飯島啓太撮影
33分、3点目のゴールを決める長友(中央上)(10日)=飯島啓太撮影

 サッカー・2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選 日本―モンゴル(10日・埼玉)――世界ランキング31位の日本は、183位のモンゴルに6―0で圧勝して予選2連勝とし、グループリーグF組の首位に浮上した。勝ち点6でタジキスタンと並び、得失点差で上回った。南野の先制点や長友の代表10年ぶりのゴールなど前半4得点。後半に遠藤、鎌田が代表初得点を決めるなど90分間でシュート32本を浴びせ、相手シュートを0本に封じた。日本は15日、タジキスタンとアウェーで対戦する。(観衆4万3122人)

無断転載禁止
839198 0 サッカー 2019/10/10 18:51:00 2019/10/10 23:41:23 2019/10/10 23:41:23 日本―モンゴル 前半、3点目のゴールを決める長友(中央上)(10日、埼玉スタジアムで)=飯島啓太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191010-OYT1I50092-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ