浦和の大槻監督、GK福島春に期待…ACL

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【リヤド=宮地語】9日夜(日本時間10日未明)に行われるサッカーのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)決勝第1戦に向け、J1浦和の大槻監督らがサウジアラビアのリヤドで8日に行われた公式記者会見に臨んだ。

 大槻監督は出場停止のGK西川の代役としてGK福島春の起用を明言し、「非常に信頼している。明日もいいパフォーマンスを見せてくれると思う」と期待を寄せた。選手らは試合会場で約1時間の調整を実施。FW興梠こうろきは「完璧な状態で迎えられる」と自信をのぞかせた。

無断転載禁止
889653 0 サッカー 2019/11/09 10:08:00 2019/11/09 10:08:00 2019/11/09 10:08:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ