読売新聞オンライン

メニュー

南野のリバプール、チェルシーに5―3で勝利…プレミア初優勝のセレモニーも

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=岡田浩幸】サッカーのイングランド・プレミアリーグは22日、日本代表MF南野拓実が所属するリバプールがホームでチェルシーに5―3で勝った。南野は87分から途中出場し、無得点だった。リバプールは1992年創設のプレミアリーグで初の優勝を決めており、この日の試合後には本拠地スタジアム「アンフィールド」で優勝セレモニーが行われた。南野らがスタンドに設けられた表彰台でメダルを受け取り、主将のイングランド代表MFヘンダーソンが優勝カップを掲げた。

無断転載・複製を禁じます
1360958 0 サッカー 2020/07/23 07:05:00 2020/07/23 07:05:00 2020/07/23 07:05:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)