J2琉球のDF知念、コロナに感染…選手やスタッフにPCR検査実施

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 J2琉球は5日、DF知念哲矢が新型コロナウイルスに感染したと発表した。Jリーグが行ったPCR検査の結果を基に、医師が陽性と判定した。1日の岡山戦でベンチ入りしたが、出場しなかった。現在、頭痛の症状はあるが、発熱はなく、他の選手やスタッフにも発熱などの症状はない。感染を受けて、クラブは4日、選手、スタッフのPCR検査を実施している。

無断転載・複製を禁じます
1389917 0 サッカー 2020/08/05 19:20:00 2020/08/05 19:20:00 2020/08/05 19:20:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ