12月のサッカー・クラブW杯、来年への延期も検討…FIFA総会

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=岡田浩幸】国際サッカー連盟(FIFA)は18日、オンラインで総会を開き、12月にカタールで開催予定のクラブワールドカップ(W杯)について、同月までに各大陸の代表クラブが決まらない可能性があり、来年への延期を含めて開催の可否を検討するとした。

 また、FIFAのインファンティノ会長は、自身が職権乱用などの疑いでスイス司法当局の捜査対象となっていることについて、潔白を主張。2015年に発覚したFIFA元幹部らによる汚職事件の捜査を巡り、スイスの検事総長と非公式の会合を持ったことが問題視されており、同会長は「(会合は)会長として組織を守るためであり、過去の腐敗を一掃するためだった」などと語った。

無断転載・複製を禁じます
1488921 0 サッカー 2020/09/19 12:17:00 2020/09/19 12:17:00 2020/09/19 12:17:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ