J1首位・川崎の連勝、12でストップ…大阪ダービーはドロー

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 J1リーグは第26節、第31節の計7試合が行われた。川崎が札幌に敗れ、連勝は12でストップ。2位のG大阪はC大阪と引き分け、鹿島は横浜Mに逆転勝ちした。清水は神戸を破って8試合ぶりに勝利し、大分は横浜Cに競り勝った。仙台―柏は、柏の選手らが新型コロナウイルスに感染した影響で中止となった。

無断転載・複製を禁じます
1599171 0 サッカー 2020/11/03 16:05:00 2020/11/03 23:01:13 2020/11/03 23:01:13

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ