読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

午前はサッカー・午後は棚田でコメ作り…プロリーグ目指す異色クラブ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

練習に汗を流す選手ら(4月15日、長岡市の「長岡ニュータウン運動公園」で)
練習に汗を流す選手ら(4月15日、長岡市の「長岡ニュータウン運動公園」で)

 担い手のいなくなった棚田でコメ作りをしながら、サッカーをする。新潟県十日町市には、異色の女子サッカークラブ「FC越後妻有つまり」がある。昨季は県リーグに初出場、初優勝を果たして勢いに乗る。メンバー12人中11人が県外からの移住者で、新たな地方創生の形としても注目されている。

リーグ初出場V

コメ作りに奮闘する選手ら(昨年、FC越後妻有提供)
コメ作りに奮闘する選手ら(昨年、FC越後妻有提供)

 「1対1、勝負!」。晴天に恵まれた4月15日、同県長岡市の長岡ニュータウン運動公園のグラウンドで、パスを細かくつなぎ、相手守備をかわしてシュートを放つ選手たち。試合形式の練習に汗を流す姿には気迫がこもっていた。

 クラブは、現代芸術の祭典「大地の芸術祭」の運営など、地域活性化に取り組むNPO法人「越後妻有里山協働機構」が2015年に発足させた。選手にサッカーに打ち込んでもらいながら就労の機会を提供し、農家の後継者不足も解決するという発想で生まれた。

 設立から6年目の昨季、県リーグに初出場し、5戦全勝で優勝。昇格を勝ち取り、今季は北信越リーグ2部で戦う。ゆくゆくはプロリーグ入りを目標に掲げる。発足当初からのメンバーでFW石渡いしわた美里選手(27)(兵庫県出身)は「今季も優勝してどんどん上がっていきたい」と意気込んでいる。

地元住民も協力

 選手は午前中にサッカーをし、午後にコメ作りをする。加入当時、農業は全くの未経験だった石渡選手は「大学の先生にクラブ設立を教えてもらい、見学に来た。地元の人に家族みたいに優しくしてもらったのがうれしくて加入を決めた。でも最初は、なれない農作業に毎日半泣きだった」と振り返る。

 耕作放棄地の棚田は狭く、大きな機械を使えないことも多い。土をならす作業は人力で行ったが、力の入れ方がわからず途方に暮れたことも。地元住民にノウハウを教わり、やっとの思いで収穫したコメの味は格別で、「甘みが強くおいしかった」。

 メンバーは当初、石渡選手と主将でMF大平理恵選手(27)(青森県出身)のわずか2人だった。その後、入団した選手もいたが、慣れない土地での生活で長続きしなかった。市内の他の女子チームに交ざって試合や練習をする日々。大平主将は「『2人でどうやってサッカーするの?』と地元の人に心配された」と笑う。

生活環境を整備

 「どうしたら(選手に)十日町に移住してもらえるのか」と考え、取り組んだのは暮らしの環境整備だった。食事面でのサポートが必要と当時の監督に伝え、大地の芸術祭の拠点施設「農舞台」内にあるレストランで栄養バランスの整った食事を提供してもらうようにした。疲れがたまらないうちに練習できるよう、農業は午後に取り組むようにし、仕事を終えてから練習する他の社会人チームとの差別化を図った。

 すると昨季には4人が加入し、他チームの助っ人を借りて県リーグに出場。今季はさらに6人が入り、チームは12人になった。

地域農業に貢献

 人数が増え、農繁期以外は芸術祭作品の維持管理を担当するなど役割も広がった。今年加入したMF山下由衣選手(22)(大阪府出身)は「一からコメを作ったことがないので楽しみ」と声を弾ませ、GK木村珠奈選手(23)(奈良県出身)は「メンバーや地元の人が優しい。このチームで上に行きたい」と意気込んでいる。

 地元の期待も大きい。地元住民(70)は「昨季は優勝と聞いてたまげた。地域農業が衰退する中、若い人が来てくれるのはうれしい」と目を細める。

 昨季は新型コロナウイルスの感染拡大で、全試合無観客で行われた。今季10試合は現状、観客を入れて行う予定で、このうち4試合は同市でのホームゲームだ。石渡選手は「十日町の一員としてコメ作りのバトンをつなげながら、サッカーで地元の人を元気にしたい」と話している。

無断転載・複製を禁じます
2026627 0 サッカー 2021/05/02 20:30:00 2021/05/02 20:30:00 2021/05/02 20:30:00 グラウンドで練習する選手ら(4月15日午前11時11分、長岡市の「長岡ニュータウン運動公園」で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210430-OYT1I50108-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)