読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

【独自】Jリーグのクラブ数、上限を60に…競技レベル維持へ拡大路線見直し

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 Jリーグは、J1~J3に所属するクラブ数の上限を60とする方針を固めた。1993年のリーグ誕生以来、地域密着の理念を掲げて全国40都道府県57クラブに増えたが、競技レベルや健全なクラブ経営を維持するため、これまでの拡大路線をいったん見合わせる。9月下旬の理事会に諮る。

 93年に10クラブでスタートしたJリーグは99年に2部制に移行し、2014年にはJ3を創設した。今年はJ1が20、J2が22、J3は15の計57クラブで争っている。さらに、下部の日本フットボールリーグ(JFL)などで11クラブがJリーグ参入を目指し、準加盟に当たる「百年構想クラブ」に認定されている。

 リーグ関係者によると、Jリーグは今季終了後、J3に新たに2クラブ以上が参入する場合を想定。JFLとJ3の間で順位などに基づいてクラブを入れ替えるルールを9月の理事会で決める。来季の成績から適用し、23年以降も60クラブ以内にとどめる方向だ。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2314987 0 サッカー 2021/08/26 05:00:00 2021/08/26 05:09:52 2021/08/26 05:09:52 横浜C―F東京 サッカーJ1の2021シーズンで使用されている公式球(19日、ニッパツ三ツ沢球技場で)=飯島啓太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210826-OYT1I50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)