読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

川崎、湘南に逆転勝ちで4連勝…名古屋は19戦無失点でJ1記録更新

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

試合終了間際、決勝のヘディングシュートを決める川崎・知念(26日)=飯島啓太撮影
試合終了間際、決勝のヘディングシュートを決める川崎・知念(26日)=飯島啓太撮影

 J1リーグは26日、第30節の残り5試合が行われ、首位の川崎は湘南に2-1で逆転勝ちして4連勝、2位の横浜Mとの勝ち点差を9とした。1-0で大分に競り勝った名古屋は今季19度目の無失点で、J1年間最多記録を更新した。鹿島はFW上田の2得点でC大阪を2-1で撃破し、広島は札幌に2-0で快勝。G大阪は柏の反撃を2-1で振り切り、連敗を4で止めた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2396246 0 サッカー 2021/09/27 00:10:00 2021/09/27 00:10:00 2021/09/27 00:10:00 川崎―湘南 試合終了間際、決勝のヘディングシュートを決める川崎・知念(中央)(26日、等々力陸上競技場で)=飯島啓太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210926-OYT1I50091-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)