読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「一身上の都合」で退任も…J2ザスパ前社長、クラブ運営費使い込みか

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 サッカーJ2・ザスパクサツ群馬の運営会社「ザスパ」(前橋市千代田町)は25日、前社長の森統則氏(52)がクラブ運営費を私的に使った疑いがあるとして、調査委員会を設置したと発表した。

森統則・ザスパ前社長
森統則・ザスパ前社長

 同社によると、森氏は年間を通して複数回、交際接待費の名目でクラブ運営費を使い込んだ可能性があるという。時期や用途、金額、明確な回数などは現在調査中で、結果がまとまり次第公表するとしている。

 森氏は今年2月に社長に就任し、地元企業やスポンサーと連携した特別チケットの販売やオンライン観戦などの企画を実施して、収益増に取り組んできた。しかし、社内で不適切な使用の疑いが浮上し、10月中旬に森氏が退任を申し出たという。チームがJ2残留をかけて戦っている最中の今月12日付での退任となったが、同社は理由を「一身上の都合」として発表していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2550965 0 サッカー 2021/11/26 19:10:00 2021/11/26 19:10:00 2021/11/26 19:10:00 株式会社ザスパの森統則社長(17日午後4時52分、前橋市千代田町で)=乙藤秀行撮影ザスパの森統則社長 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211125-OYT1I50132-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)