試合中止のJ1名古屋、Jリーグに「保健所の指導で活動停止」と事実と異なる報告

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 サッカーのJ1名古屋に新型コロナウイルス陽性者が相次ぎ、16日の川崎戦が中止となった件で、名古屋が開催可否を判断するJリーグに対し、「保健所の指導で活動を停止した」と事実と異なる説明をしていたことが分かった。クラブの広報担当者は「保健所から指導を受けた中でこちらに誤認があり、リーグに誤った報告をしてしまった」と釈明。保健所から「活動停止の指導はしていない」と連絡を受けたといい、名古屋はJリーグに経緯を説明した。

大阪で新たに2万3730人コロナ感染、1週間前から308人減
新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「スポーツ」の最新記事一覧
3195259 0 Jリーグ 2022/07/25 11:22:00 2022/07/25 11:22:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220725-OYT1I50020-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)