鶴竜、無傷の12連勝…白鵬1差で追う

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

裾払いで千代大龍(手前)を下す鶴竜(18日)=中根新太郎撮影
裾払いで千代大龍(手前)を下す鶴竜(18日)=中根新太郎撮影

 大相撲名古屋場所12日目(18日・愛知県体育館)――単独トップの鶴竜は千代大龍を出し投げで崩して裾払いであおむけに倒し、自身初の初日から12連勝。1差で追う白鵬は御嶽海を慎重に寄り切り、11勝。平幕の照強は妙義龍を速攻で仕留めて勝ち星を2桁に乗せ、ただ1人2敗に残った。

無断転載禁止
697026 0 大相撲 2019/07/18 18:09:00 2019/07/18 20:12:23 2019/07/18 20:12:23 【大相撲名古屋場所12日目】鶴竜(奥)がすそ払いで千代大龍を下す(18日、名古屋市の愛知県体育館で)=中根新太郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/07/20190718-OYT1I50046-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ