白鵬11勝目、後続に2差…貴景勝は4敗目

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

竜電(左)に突き落としで敗れた貴景勝(21日)=大石健登撮影
竜電(左)に突き落としで敗れた貴景勝(21日)=大石健登撮影

 大相撲九州場所12日目(21日・福岡国際センター)――単独トップの白鵬が遠藤を危なげなく下し、11勝目を挙げて後続に2差をつけた。ただ一人1差で追っていた朝乃山は御嶽海に寄り切られ、3敗に後退。貴景勝は立ち合いで変化した竜電に突き落とされ、4敗目を喫した。

無断転載禁止
911379 0 大相撲 2019/11/21 18:01:00 2019/11/21 18:41:12 2019/11/21 18:41:12 竜電(左)に突き落としで敗れた貴景勝(21日、福岡国際センターで)=大石健登撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/11/20191121-OYT1I50062-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ