読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

照ノ富士、朝乃山を寄り切り2度目の優勝に前進…正代と御嶽海は10勝

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

朝乃山(左)を寄り切りで破った照ノ富士(31日)=吉岡毅撮影
朝乃山(左)を寄り切りで破った照ノ富士(31日)=吉岡毅撮影

 大相撲7月場所13日目(31日・両国国技館)――1敗同士の対決で照ノ富士が朝乃山を寄り切り、2度目の優勝に前進。14日目に照ノ富士が正代に勝ち、朝乃山が照強に負けると、照ノ富士の優勝が決まる。正代、御嶽海の両関脇が10勝とし、小結隠岐の海も三役で初めて勝ち越し。白鵬休場で横綱不在となった。

無断転載・複製を禁じます
1378440 0 大相撲 2020/07/31 18:10:00 2020/07/31 23:42:16 2020/07/31 23:42:16 朝乃山(左)を寄り切りで破った照ノ富士(31日、両国国技館で)=吉岡毅撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200731-OYT1I50063-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)