ニュース

大鵬の孫が新十両、納谷改め王鵬に…初場所の番付編成会議

無断転載・複製を禁じます
初場所の新十両昇進が決まった納谷改め王鵬(20日、両国国技館で)

 日本相撲協会は25日、来年初場所(1月10日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、元横綱大鵬の孫にあたる納谷改め王鵬おうほう(20)(大嶽部屋)の新十両昇進を決めた。

 このほか、白石改め東白龍とうはくりゅう(24)(玉ノ井部屋)の新十両と、矢後(26)(尾車部屋)、竜虎(22)(尾上部屋)の十両復帰も発表された。

スポーツ
ページTOP